田舎の空気が最悪に悪い場合がある・・・野焼きでPM2.5濃度が激上がり!

田舎暮らしは非常に静か(クルマ・バイクのオナラのような音はうるさいけど)で過ごしやすくて良いのですが、都会では考えられないような一部の方の行動によって住みづらく感じてしまうことがあります。

その中の一つで【田んぼの野焼き】

農地は野焼き例外でOK

野焼きって普通は田舎でも禁止されていますが、【農地は例外的に野焼きOK】のようなんですよ・・・

なのでこの有様↓(泣)

野焼き 晴れ間を

田舎とは言え、周囲の人間100人以上に迷惑をかけていて平気・・・というか気がつかない?・・・昔からやってるから良いとか、そういう言い訳らしいです。

野焼き 晴れ間を覆い尽くす

非常に残念。

PM2.5が激上がり!

ちょっと煙いなぁ・・・火事かな?と思って外を見ると!

あたりが真っ白に!!!その時はもう遅い・・・

晴れてるのに窓を全部締めて、洗濯物を全部中に取り込む!

素早く窓を締めたにもかかわらずPM2.5の濃度激上がり!

外で計測したらものすごい数値になりそう。

野焼き 晴れ間を覆い尽くす PM2.5 69

こんなふうに↓空気を汚しておいて、TVをつけて中国のPM2.5がひどい!と言っている老人や年配の方は・・・世の中を知らなすぎ(泣)

この状態が夜くらいまで続きます・・・

野焼き 晴れ間を覆い尽くす PM2.5 66

こういうことが週に1回くらい起こるので・・・煙やタバコ嫌いな方には田舎は辛いかも。

最近問題になっている副流煙の影響も出てくるでしょう。

こういう所が辛い部分です。

あと、都会では考えられないような非常識な人が多いのも住んでみて分かる点。(ようは日本版のヒルビリーのような方たちがけっこういらっしゃいます。)

それでも、そういう方とはかかわらなければ、ほとんどの場合は空気も良いし住みやすいのは確かです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする