日本で子育て大丈夫?将来幸せに生きられるようにするにはどうすれば良いのかを考える

最近はこのままで「日本大丈夫か?」と思うことが多くて、ちょっと子供の将来が心配なんです。

自分も子供がいるので、子供のためだったらちっぽけな自分なんてどうなっても良いという考えの人間ですが、

どうも子供のこととなると良い案が浮かばず、どうすればよいのか迷うことが多々あります。

子供にどうやって幸せな人生を送らせることができるかを考えると、日本で子育てして大丈夫か?という疑問が浮き上がってきます。

特にネットの子供に関連するニュース・記事などを読むと不安が募ります。

ひとり親の貧困率が世界トップクラスって(T_T)

日本人は全体的に貧乏な人が多くなっていると思いますが、その中で生まれた子供は悲惨ですね。

ひとり親だともっと貧乏で貧困率が世界トップクラスらしいです。

http://ure.pia.co.jp/articles/-/45517

特に女性のひとり親だと収入的に辛いのかもしれません。

フランスでは「ひとり親」当たり前なんですが・・・日本はおかしいのかな?

これって放置して良いことなのでしょうか?政治家さん。おねがいしますよ(泣)

特にここ5年くらいは日本の経済低迷が浮き彫りになってきたので、今後ますます日本は貧困化が進むと予測できますが、中国や東南アジアのように街の雰囲気が荒れてなく、日本中どこでも同じような整備された雰囲気なので、

『貧乏な国になってしまった』という実感が薄いままどんどん貧困国になりそうで怖いです。

もういい加減、20数年前の栄光は忘れたほうが良い気がします。というより外国に行ったことが無い人が多すぎるので自分の国はやばい!という実感が薄いのかもしれません。

シンガポール国立大学 学費タダ

こういう学校に行かせたい気もしますが、うちの子はそれほど頭は良く無いと思うので(汗)世界のブレインには慣れそうになく、そこまでは無理だけど頭の良い子は進学できそう。

http://toyokeizai.net/articles/-/94995?display=b

東大行くより資金もかからないし、周りじゅう外国人だらけなのでグローバルな人間に育てることができそう。

年金の問題

子 供が大きくなると現役世代2人で一人の老人の年金を負担しないといけない鬼のような制度に変わってしまうので、今の子供が年金を当てにするというのは非現 実的で、そういうのを「国民の義務」というのは、理不尽で子供にはそんな負担をかけさせたくないのが親の思うところであります。

http://www.garbagenews.net/archives/1999777.html

逆に考えると今70歳以上の方は年金をちゃんともらえて助かっているのかもしれない。

ただ、最近は「老後破産」などの言葉を聞くので、日本国内で暮らしていては老後も安泰とはいえなさそうな環境に変わってきているようです。

日本人は辛い世の中になってきてしまったようで、僕も老後が不安になってきました(T_T)

自分のことはある程度考えられますけど、子供の老後まではちょっと予想できない。

年金制度というのがこのままだと無くなりそうだけど、あったらあったでまずいことになりそう。

子供の世代でもし年金制度が残っていた場合は、年金だけ払って老後は全く給付されないという事態になること必須で、そうなった場合はなんとか阻止しないとけないので、今から少しずつ考えて、やはり住みやすい環境の良い海外に移住するしかなさそうな気もします。

老人ばかりで滅び行く国よりも未来のある国で生活したほうが幸せなのかもしれませんので、移住という選択枠も一つ考えておかないといけないのかもしれません。

フランスの子育て事情(手当多い)

フランスでは教科書を無料で貸し出してくれるようです。

先生も授業以外には子供の面倒は他の人が見てくれるので授業に集中できそう。

http://toyokeizai.net/articles/-/92878?page=2

公立は無料でその他の費用は親の収入によって学校に寄付などをする。

フランスでは結婚せずに事実婚の人が多いのです。ひとり親での子育てが当たり前になってきているので、子供が増えてきているんだと思います。

http://www.madameriri.com/2012/01/11/%E4%BB%8A%E6%B5%81%E8%A1%8C%E3%81%AE%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9/

ひとり親の場合や孤児の場合などの手当なども充実しているようで、親が低所得・高額所得でも、ある程度平等に育てられそうです。

http://ameblo.jp/npo-hitorioya-alive/entry-10722455496.html

こちらに詳しく書いてありました。

フランスの子供は国が育ててくれるシステムが出来上がっているようで、安心ですね。

フランスと比べたら日本の政治の考えが古すぎる・・・政治家全員老人だから仕方ない?では済ませられない。

子育て給付金、来年度から廃止・・・(T_T)

さらに「子育てすんな!」というメッセージが含まれていそうな、政治家さんが決定した子育て給付金廃止のニュースも飛び込んできました。

http://www.asahi.com/articles/ASHDJ471PHDJULFA016.html

まぁ、子育て給付金もものすごく微々たる金額なのでこれで云々言う人はいないかもしれませんけど、ちょっとは助かった子供がいる家庭もたくさんあると思います。

というより、子供給付金を10倍-50倍くらいにアップしたほうが日本の未来のためには確実に良い気がします。

やはり、どう考えても「子供を生むな・育てるな」という日本社会の現状が見えてきますね。

子供がいる家庭は損をして子供がいない家庭が得をする、という空気が日本全体に充満している感じがします。

結論は出ないままズルズルと・・・コレではヤバイぞ

一般人で日本に住んでいて子供を心配する親は、やはり移住するしか手はないのだろうか?

やはり結論は家族全員でマレーシア・シンガポールあたりに移住して、そこで英語を基本とした英才教育を受けさせれば良い人生が歩めるのかもしれません。

逆 に、そんな英才教育させずとも、日本で普通の学校行って普通に・・・勉強したら普通の人間になって普通の会社に入って普通に貧困になりそう・・・やっぱり 人と違うことを1個だけ秀でてないと、現状の日本教育の行き着く先は全員同じような教育をするので特徴が無い人間を量産してしまい、結局のところ貧困が 待っているのかもしれません。

やっぱり、小学生までは日本の学校へ行かせて中学になったら外国の学校に行かせる方向で考えます。

10年後、日本では若い子が少なくなりますので2つの国の環境とか問題・文化が分かれば何かしら自分で進むべき道が開けることを願うしかなさそう。

子供がどうなりたいか?どうしたいか?が分からないし、本人も分からないのでどこで教育を受ければ良いのかも分からない・・・自分がもう少し勉強してナビゲートできるようにするしかなさそう。

日本の未来は相当暗いものがあって、子供をこのままこの国で育てて良いのか?不安になってきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする