国勢調査【重要】パスワードいりなのに未封印の封筒ってどうなの?

国勢調査がきました

早朝ロングスケートボードの練習が終わってふとマンションのポストを見ると「青いデカイ封筒」が投函されていたので、『またパンフレット広告か』と思って取るのをやめようかと見てみたら、国勢調査だったので取って部屋に持って行きました。

封筒の表を見てみると「重要 中には大切なお知らせが入っています 必ずご覧ください」と書いてある。

早速中を見るとIDとパスワード?が素の状態でプリントされてあって封筒を封印してないのにヤバイでしょ!と思えるようなことになってます。

※印の注意書きには「この利用者情報は、配布された世帯でのみご使用ください。また、第三者には渡らないように取扱いなどには十分ご注意ください。」とあります。

いやいや・・・取扱い適当すぎるのはコレを配布した人だと思うんですけど(汗)

まぁ、統計を取るだけなんですが、個人名とか世帯人数とか入力するので利用者本人が初期パスワードを変更しない限り、

不正利用しようとすれば先にポスト見て「利用者情報」のID・パスワードの画像を撮っておいてあとでログインすれば情報ダダ漏れで情報漏えいもあり得ると思うのです。

これでまともな統計を取れるのか疑問?

広告のパンフレットのように国勢調査の用紙がポストに適当に投函されてあって、他人が勝手に抜き取って国勢調査を簡単にできちゃうレベルで、
ちゃんとした統計を取れるとは誰が考えてもできなさそうな感じ。

ちなみに住んでない部屋にも国勢調査の封筒が適当に投函されてました(汗)どういうことなんだ?完全に広告パンフレットと同じ扱いじゃないですか!

高田純次氏が「プロジェクトチームリーダー」だって

ちょっとぉ(汗)・・・総務省ってオカシナところみたいです。

「いい加減男・適当男」で売ってる(本当は多分適当じゃないと思うけど)芸能人の高田純次氏がキャラクターの一人になっているので、ある意味「適当」を織り交ぜつつキャンペーンをやってるのかもしれませんけど(汗)

まぁ、自分も適当を地でいってるような男なので偉そうなことはぜんぜん言えません(汗)

http://kokusei2015.stat.go.jp/

WS000002

こういうことで適当なことをされたら国民たまったもんじゃないない気がするんですが、

国勢調査は回答の義務があって拒否すると処罰の対象になるようです

この状態だと国勢調査をネットでやりたくない人が続出しそうで自分も少なくともやる気がなくなってきた。

ただ、封筒にも書いてあるけど「国勢調査は回答の義務があります」とあるので回答を拒んだり嘘の回答をしたりしたら処罰の対象になるようです。

具体的な法律は統計法の第十三条と第六十一条で以下のような内容になっていました。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H19/H19HO053.html

第十三条  行政機関の長は、第九条第一項の承認に基づいて基幹統計調査を行う場合には、基幹統計の作成のために必要な事項について、個人又は法人その他の団体に対し報告を求めることができる。
2  前項の規定により報告を求められた者は、これを拒み、又は虚偽の報告をしてはならない。
3  第一項の規定により報告を求められた者が、未成年者(営業に関し成年者と同一の行為能力を有する者を除く。)又は成年被後見人である場合においては、その法定代理人が本人に代わって報告する義務を負う。

(統計調査員)

第六十一条  次の各号のいずれかに該当する者は、五十万円以下の罰金に処する。
一  第十三条の規定に違反して、基幹統計調査の報告を拒み、又は虚偽の報告をした者
二  第十五条第一項の規定による資料の提出をせず、若しくは虚偽の資料を提出し、又は同項の規定による検査を拒み、妨げ、若しくは忌避し、若しくは同項の規定による質問に対して答弁をせず、若しくは虚偽の答弁をした者
三  第三十六条の規定により匿名データの提供を受けた者又は当該匿名データの取扱いに関する業務の委託を受けた者その他の当該委託に係る業務に従事する者若しくは従事していた者で、当該匿名データを、自己又は第三者の不正な利益を図る目的で提供し、又は盗用した者

・・・仕方がないので国勢調査やってみます

「http://www.e-kokusei.go.jp/pc/portal/top.html」

ここから国勢調査の回答をできるようです。(偽サイトがあるようなのでURLだけ表示させておきます。)

けっこう詳細に聞かれます。

聞かれる項目は以下

  • 世帯員について
    1:世帯員の数及び世帯の種類
    2:氏名及び男女の別
    3:世帯主との続き柄
    4:出生の年月
    5:配偶者の有無
    6:国籍
    7:現在の場所に住んでいる期間
    8:5年前(平成22年10月1日)の居住地
    9:9月24日から30日までの1週間の仕事
    10:従業地又は通学地
    11:勤めか自営かの別
    12:勤め先・業主などの名称及び事業の内容、本人の仕事の内容
  • 住居について
    1:住居の種類
    2:住宅の建て方

仕方がないので回答しましたが・・・氏名・世帯数とか結構な個人情報聞かれるのでID・パスワード丸裸はかなり気持ち悪いです(T_T)

ネット黎明期のFTPパスワードダダ漏れでも悪い人はいなかった時代ならともかく、それから25年くらい経った現在はたくさんの人がネットに接続してるから悪い人やイタズラする人もいると思います。